読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウツとオバケはどっちが怖いか

背中がすこぶる痛い。急に痛い。肩甲骨の、真ん中のところ。

 

 

 

多分最近仕事で溜め込んだストレスがきたか、

霊的なものがついているという2択だろうなと思っている。

 

2択ということはどっちか、ということなのだが、

どっちも同じくらい関係なさそうだけど恐ろしいし嫌だから困っている。

 

霊感は全くないし、信じてもないけれど怖いものは怖いのだ。

 

怖いもの見たさでホラー映画を鑑賞、そして眠る前に激しく後悔。

というのを何度も繰り返しているため、

ふとした時に思い出す怖いシーンの引き出しが我ながら多すぎる。怖すぎる。

 

眠る前に思い出してしまって、これからの睡眠に向けて最悪のコンディションを生み出すことができる妄想と言えば【お布団の中にすでにいる】ってやつだ。

あれはジュオンに出てくるんでしたっけねえ、、?(こわいからカタカナ)

未だに鮮明によみがえるよ、あのシーンは。

すごいよ監督。あなたは一人のアラサー女性に間違いなくトラウマを植えつけてるよ!

 

 

そんな眠る直前に怖いシーンをありありと思い出し、ギンギンに眠れない時は

「ここじゃないよ~!違うよ~!あっちいって~~!」と心の中で唱えて、

なんとなく追っ払ったつもりでいる。

それでも恐怖がぬぐえないときは、

本当に申しわけないのだけど、妄想内で死んだじいさんを召喚し、その怖い奴と戦わせて完全勝利を遂げていただき、ようやく眠れる。

世の中の怖がりさんたちよ、このやり方オススメです。身内ほど強いものはいない。

 

ただ、基本的には「信じてない」ので、私の肩甲骨の痛みを霊的なそれのせいだと言い切ることはしたくない。 

 

 

かと言ってじゃあ私今ウツ状態だから背中痛えんだな!とも思いたくない。

ウツになったらじいさんを頼れない。

でも自分で戦うには 奴は強すぎる。多分挑まれたら負ける。

 

ウツと霊的なやつ、どっちが怖いか。

 

 

ウツはおばけよりもあっちに行ってくれる感じがしないから怖い。

一回きちゃうと、結構な時間一緒にいることになりそうだ。こえーよ。

ウツて頑張り屋さんがなるんでしょ?素質ねえわ!とか思って暮らしてきたが、

先日親戚の医者にそういうのあんま関係ないからと言われたときから

普通にビビッている。なんだ、じゃあみんな素質あんじゃん。って感じだ。助けてじいさん。

 

 

いよいよ怖くなってきた。そもそも2択にしたのが悪いのだ。

さっさとシップを肩に貼って眠ろうと思う。これは疲労!これは疲労!!