親知らずがついにはえました

親知らずが生えました。いや、生えてきてしまった。

なんで今更、どうして今更。

みんな学生もしくは社会人早々には奴らとけじめをつけていたのに。

 

その時期をとうに越えたので、私は親知らずの生えない幸福な人生だとのうのうと暮らしていたのだが、最近奥歯が全体的にずきずきする。

虫歯かと思い歯や歯茎を舌でなぞっていたら、奥歯の更に奥に、芽が出てきたような突起があった。

 

歯が生えてくるという事態が起こるなんて何年ぶりだろうか!と興奮したのもつかの間、

友人たちが口にしていた親知らずたちとの涙無しには語れない物語が浮かび、

中々絶望的な気持ちになった。

 

そこから1ヶ月は放置した。ほらなんつうの、まあ目を背けたよね、幼い芽から。

そんで先日突発的に奥歯全体が痛みだし、

久しぶりに舌であの芽を確認したところ、もうね、だめだったよね。

芽じゃなかった。普通に歯だった。ああ生きてんだなって、この子生きてんだって。

やったことないけど婦人科で妊娠確定するシーンうかんだ。

もうねそっからは気になって仕方ないのよね。わが子が。わが子の成長が。

でもさその友人たちの逸話がやばいわけ。伝説なわけ。

朝起きたら枕が血まみれだったとか、トンカチで親知らずを粉砕してからぶち抜いたとか。

もう聞くにたえない。もうやめて!それ私に以上の情報を与えないで!

 

つーか親知らずってなんだよ!どんなネーミングセンスだよ!犬歯を見習えよ!!

生えてきたり生えてこなかったりするってどういうことだよ!きまぐれすぎんだろ!

 

 

どこに転んでも痛いのなら、、と思い、歯医者を予約した。

10年以上ぶりの歯医者。きっとありえない口内環境。私の口臭に驚くかなあ。

歯の裏側とかどんな色してんのかなあ。たまに真っ黒な人いるけどあれは一体なんなのかなあ。

 

予約の電話をしたとき、電話口で「保険証は持っているのよね?」と聞かれた。

途端に不安になる。持ってない人が通うような闇医者もしくはマッドサイエンティストがいる歯医者なのか?

それとも私がいかにも持ってなさそうな口調だったのか?

多分後者であろう。怖すぎて消え入るような声で電話しちゃったからね!

 

 

 

予約日まであと数日。今夜はきっと眠れない。

 

 わが子と私の運命やいかに!!