皮膚がスタンディングオベーションしてる。違う意味で。

基礎化粧品は、肌に合うファンデーションのラインでそろえれば、 そのファンデーションがちゃんと落ちるクレンジングと洗顔、そして洗われた肌を保湿できる化粧水や乳液が作られているから必ず肌に良いと聞いた。 なるほど確かに仰るとおりだと思い、最近そ…

生まれて初めてピンヒールを履いて出掛けた

母がもう履かないと言って渡されたただの黒いピンヒールは見るからに年季が入っていたが、むしろ初めてピンヒールを履く身としては少しくたくたくらいのほうが履きやすいようにも見えた。 履いてみたら馴染んだものの、足首の肉が乗っかってしまい絶望した。…

おそ松2期決定ですってね

だいたいおかしいと思っていたのだ。 あんな市場を確立しておいて、アッサリあれだけで終わるわけがなかろう! 楽観視していたただのミーハー女(私)の隣でネガティブなおそ松狂いの友人はとにかく同人活動に精を出しながらもときたま急に息絶え絶えにもう…

楽しい準備と楽しくない準備について

これから楽しいことが間違いなく起こるという、イベントの前の空気が昔から好きだった。 遠足の準備も大好きだったし、あと何回寝たらクリスマスとかいうカウントダウンも、もはやクリスマスよりカウントダウンが好きだったかもしれない。アドベントカレンダ…

音読を日課にしてやっと気がついたこと

最近夜眠る前に音読をしている。 音読をすると頭の回転が速くなると聞きつけたのと、 久しぶりに四畳半神話体系を見ていたらあまりの早口の素晴らしさに感激したのが重なったためだ。 先週本棚から引っ張りだしてきた、少年アヤの処女作「尼のような子」は、…

今日の過食をタイムリープでどうにか戻したい

なんか今日はいやに過食だなあって日、あるよね? 私今日まさにそれだった。まさに過食だった。いや、いつも過食気味なんだけれども。 GWは家引きこもってLINEマンガ読みながらしっかり3食+間食しまくってたんだけどね。 それにしたって今日は朝から顔のむ…

失恋と連休明けはどっちが辛いのか

昨日、このままのこのこと眠りについてゴールデンウィークを終わらせてたまるかと思い夜更かししたのが完全に祟った。 連休明けって、こんなに辛いものなんでしたっけ。 もはや連休なんてなければこんな辛い思いしなくて済んだのにって 失恋した女子がこぞっ…

LINEマンガとの攻防戦が終わらない

もうね、毎日LINEマンガ読んでるわけ。 GW中もずっと読んでた。どこも行ってない。全然経済回してない。 先にいっておく、私かわいそうなんかじゃないから!!! だって丸々1冊無料なんだよ!?すごくない?暇つぶしにうってつけすぎる。 しかも一度DLしとけ…

眼科行ったら「肥満ですね」と言われた

最近明らかに視力が落ちた。しかも目をとじるとジーンとしみて、涙がでてくる。 このまま合わないコンタクトを装着していたら失明する。 目に対して大事にしないといけないという義務感はもはや私の中では宗教がかっており、なおかつコンタクトユーザーのく…

ダイエットに成功する人は結局どの方法でも成功すると思う

近頃のとある女優の麗しさがもうとんでもないように思えるのだが、 情報通の知り合いから、こんな話を聞いた。 「その女優は時間にしばられず、お腹が本当に空いた時にしか食事をしないらしい」 どうやらお昼だから食べようとか、夜だから食べようという生活…

駅で盛大に人違いをしたのだが

学生時代、同じ路線を使っていた友人が電車に乗り込んだ矢先、まさに車内にいたので驚いた。 まだこの路線なんだ!そして何年ぶりだろうか!!と一人興奮し、 名前を叫び、肩まで叩いた挙句、違う人だった。 相手はかなり申し訳なさそうな顔をしながら「すい…

4月こそ物欲が爆発する時期ではあるまいか

最近「購入」という行為に走りがちだ。 理由はすごく簡単で、 この3月と4月のはざまに揺れ動く人たちをただただ見ていることしかできない私が、 すぐに目に見える何かを「手に入れた」という実感を体験できるからだ。 なのでお金を使うという行為は全くもっ…

逆上がりをしに行ってきたのだが

小さい頃にできなかったことができるようになってるのって嬉しいよね。 たとえば、車の運転とか、ピアノでアクターブに手が届くようになったりとか。 逆パターンは死ぬほど悲しい。 柔軟体操とか、まじ顕著。 逆パターンを初めて経験したのは、 6歳でできる…

ウツとオバケはどっちが怖いか

背中がすこぶる痛い。急に痛い。肩甲骨の、真ん中のところ。 多分最近仕事で溜め込んだストレスがきたか、 霊的なものがついているという2択だろうなと思っている。 2択ということはどっちか、ということなのだが、 どっちも同じくらい関係なさそうだけど恐…

熱が出ると暗い気持ちになりませんか

久しぶりにめちゃクソに体調が悪い。ていうか、熱。 最後に発熱したのはいつだったっけかと思い返せば、 そういえば毎年春に花粉アレルギーで発熱を起こしている。 その割に今回の発熱は久しぶりの感覚であった。これは花粉ではない何かである。何かっていう…

東京タラレバ娘見てると、完全に別の方向で辛い

東京タラレバ娘、見てますか? 私は毎週見てる。食い入るように見てる。妹と一緒に。 コンセプトとしては、いわゆる異世界レベルでコテコテの恋愛ドラマ(花より男子はもちろん、グッドラックとかも)ではなく、 よくいる女子たちがよくある東京の風景の中で…

親知らずがついにはえました

親知らずが生えました。いや、生えてきてしまった。 なんで今更、どうして今更。 みんな学生もしくは社会人早々には奴らとけじめをつけていたのに。 その時期をとうに越えたので、私は親知らずの生えない幸福な人生だとのうのうと暮らしていたのだが、最近奥…

恋人を芸能人に例える虚しさったらなんだ

友人が最近できた彼氏が木村拓哉に似ているというので 写真を見せてもらったら全然違った。ほっしゃん。だった。 どちらかといえば ほっしゃん。というよりは、食い気味でほっしゃん。だった。 素直に「ほっしゃんじゃない?」と言うと、「それはない」と言…

朝起きた途端にもう帰りたいと思う

最近朝起きると、まだベッドでゴロゴロしている段階で 「帰りたい、、」と思っている。 私は一体どこに帰るというのか。 別に母の子宮に帰りたいとか田舎のおばあちゃんちに帰りたいとか 小学生の時のあの切ない夏の夕方に帰りたいとかそういうロマンチック…

体毛が濃いのだが

体毛がめちゃくちゃ濃い。 特に顔面とスネ。やばい。 幼少期からそこそこ濃い女子だったのだが、 男子同様思春期にそのポテンシャルを発揮した。 スネは特にすごくて、そこらへんの男性と同じ濃さを誇っている。 まず若干縮れているし、硬い。そして黒くてツ…

結局この世の全ての悩みは「運動しろ」の一言で片付けられてない?

ことあるごとに静電気で「っっっって!!!」ってなってる。 ドアノブつかめば静電気。 髪の毛触れば静電気。 蛇口をひねれば静電気。 出てきた水に触れても静電気。 人に触れば静電気。 そもそも「最近静電気はじまったね~」っていうのが、他人よりはやい…

服屋とか美容院とかエステって恥ずかしくて行けなくないですか

肌が、前回書いた日記を遥かに超えやがった。 もうやだ2017年。なんで早速こんな皮膚やばいの。ふざけてんの? 梅雨あたりのやべえ時期を一瞬持ち直したと思っていたのだが、 ただの夏の湿度によってべちゃべちゃしていただけだったようだ。 流行りのツヤ肌…

ゲームなのに現実に寄せようとしてるのに違和感があるのって私だけですか?

ポケモンGOブームが世間ではなんとなくもう過去のものになりつつある。 私は未だに毎日やっているので、 ポケモンGOがアップデートをしまくっているのも知っている。 この前なんてハロウィン仕様になってたのに、全然バズってなくない? ユーザーをグリップ…

電車内でエロ本を読むのはアリかナシか

朝、電車の中で隣に立っている低身長の女性が、堂々とエロ漫画読んでた。 多分女性向けのもののようなのだが、 低身長が故にスマホの画面なんてモロ見えだし、 なんにせよ通勤ラッシュの中でそれを読むその堂々たる性欲と 羞恥心の無さに恐怖を感じた。 自分…

結婚式の帰り道って夜風が目に沁みませんか

周りが駆け込むように結婚していく。 そのうち一人の子が、遠距離恋愛の末、別居婚だそうで。 お互い結婚しても、お互いそのままの場所で暮らすらしい。 婚姻届は全て郵送でやり取りをし、彼女一人で役所に提出。 一緒にいれないのに結婚てドユコト!? もう…

お給料はどこへ消えていったのか

物欲が全くと言っていいほどにない。 大学生の頃までは物欲にまみれていた。 お小遣いも貰っていたから、バイト代は全部そこにつぎ込めた。 とは言っても単価の安いものばかりだったが。 漫画とか馬鹿みたいに買った。いらないものまで買った。 安い服も平気…

寝つきを良くするにはどうしたらいいのか

寝つきが昔から悪い。 保育園の時も、お昼寝なんてできなかった。 相当疲労困憊していないと、一瞬で眠りにつく事はほぼできず、 毎日だいたいよし!眠るぞ!!と意気込んで、電気を消してからが結構長い。 ゆえに、授業中とかに眠れたためしがない。 移動中…

尾てい骨の脆さ。尻を守る気はあるのか

通勤中に急に土砂降りになったので、 走って会社に向かっていたら、ネタみたいに尻から転んだ。 スッテーン!と両足が浮き、視界にその醜い両足が入った時、 「あーーーー」と思っているうちにそのままズンと落ちた。 尻が私の全体重を受け止めた。 イヤホン…

グルメ漫画から睡眠漫画へ向かおうではないか

いわゆる、”食"に焦点をあてた、グルメ漫画にはまっている。 そのブームがきたのはずいぶんと前だが、 今更でもブームに乗っかることができるほどに、 沢山のグルメ漫画が未だに絶賛連載中である。 いや、もうブームとかじゃなくてジャンルとして完全に確立…

女からしたら男はポケモンだ。女同士の戦いも、結局彼らに戦わせるのだ。

ニートな上に頭の回転まで遅い恋人にものすごくイライラしたので、 じゃあ私は一体どんな男と付き合いたいのかと自問自答していたら、 月9や少女マンガ、もしくは女性雑誌にでてくるような 典型的な理想の男性像に近いものがでてきて我ながらびっくりした。…